Power Automate Desktop for Windows 10の保存場所(インストール場所)

Power Automate Desktop for Windows 10の保存場所(インストール場所)

 

Power Automate Desktop for Windows 10の保存場所(インストール場所)は、インストール時にインストール先を指定できます。

インストール先の初期値は、
C:\Program Files (x86)\Power Automate Desktop
です。

 

インストールすると、
デスクトップに「Power Automate Desktop」のショートカットが作成されます。

 

インストールすると、スタートメニューの「Power Automate Desktop」フォルダに「Desktop flows」と「Power Automate Desktop」が登録されます。

 

デスクトップに作成されたショートカットのプロパティを確認すると、

リンク先は、
“C:\Program Files (x86)\Power Automate Desktop\PAD.Console.Host.exe”
となっており、本体は「PAD.Console.Host.exe」という名前のようです。

 

「PAD.Console.Host.exe」がインストールされたフォルダには様々なファイルがありました。
 

以上

 

【前置なし】Power Automate Desktop for Windows 10のインストール方法 Microsoft、作業を自動化できるPower Automate Desktop for Windows 10 を無料提供